こんにちは、東スロです。



パチスロ優良店って言葉使っていますが、今一度整理しておきたい。



読む前に↓ポッチ、東京の優良店が分かるはず(´・ω・`)b

 
にほんブログ村


パチスロ ブログランキングへ



全てのパチスロ店はぼったくり店



「パチスロは胴元が勝つように出来ているから、大なり小なりあれいど全ての店はぼったくり店である。」

ギャンブルをするなら一度は聞いたことがあるようなフレーズ。

個人的にはこの意見に賛成です。パチスロ店は慈善事業ではなく遊戯という娯楽を提供してコスト+利益を得ているわけですから、コストと利益の部分をぼったくりと取るのは現実的でしょう。

全ての店がぼったくり店の中ででなんで優良店というフレーズが出てくるのか?

個人的な私のユーザー側の意見は、

「勝てる打ち手には勝てる店が存在する、その店は優良店になる。」である。

この意見は人によって意見が違うと思うのでしばし誤解を生むのだと思う。







パチスロ優良店の定義は人それぞれ



ある方のホームページにて書かかれていた優良店の定義は、

利益率の低い店=優良店

(引用元:スロレポ.comさん「ホールの粗利の内約について」利益率の低い優良パチスロ店を探そう」)

スロレポさんのサイトは色々といい店が紹介されているので見たことが無い人は是非1度覗いてみて欲しい、このサイトよりも役に立つはずだ!(ちなみに嘘店長と噂のある方はこの人ではないので誤解なきよう!)

利益率の低い店=優良店というのは大半の人が納得する定義であると思う。

利益率の低めのホールと言えば、

・高設定をバンバン入れることによる圧倒的な集客を誇る愛知のハナハナ店
・機械代や広告費等のコストを抑えて高設定を入れる中野ジパング
・高設定も入れる+広告費等で有名店となって高稼働の秋葉原アイランドや新橋ビッグディッパー等があると思う。

完全ベタピンで非等価6枚以上店よりかはどの店も不正をしていない限りは利益率は低くなるだろう。

多くの人が「勝てる店だここは!」と思って集まる店だけあって優良店であると思う。

しかし、利益率の低い店=優良店が全ての人に正解かというとそうでもない。



ユーザー別で見ると

勝ち組又は勝つことに重きを置く人、①高還元店②高設定が積もれる確率が高い店③期待値のある台が打てる店

一般の人、①高還元店②新台や打ちたい台が打てる店③近所で自分の好きな店

といった感じに分かれると思う。全ては網羅していないのはお約束。



勝っている人でも優良店の定義が分かれると思う。

私は②が優良店である。高還元店でもツモれなければ勝てないので、ほとんど設定が無い店でも高設定台が朝一確定台で打てる店の方が優良店だと思う。

勝てる台が打てる店=優良店、だと思っている。

③の期待値が打てる店は天井期待値をよくツモれるお店を指す。ベタピン店でライトユーザーばかりのライバルが全くいない店がそれにあたると思う。高還元でも何でもないが天井期待値をつむ人には全く関係ない。



勝っている人でも定義が分かれるのだから一般のユーザーは推して知るべし。

ご年配の方は勝つことより遊戯を楽しむことに重きを置く人が多い気がするので、繁盛店の遠くの高還元店を教えても近くのぼった店を好むだろう、たぶん。

人によって優良店の定義はバラバラなのである。

まっ、大半の人が①高還元店。を好むから模範解答は利益率の低い店=優良店だとは思う。



だけどもだっけど、

このサイトで紹介する店は、私が勝てると思う店なので免責事項は下記です↓

「このサイトの優良店は個人的に勝てると思う店なので参考にするかしないかはあなた次第、クレームはお店まで!」

これを言いたくて書いた記事だったりします、駄文失礼しました。



読んだら↓ポッチ、ワタシウレシイヨ(´・ω・`)b

 
にほんブログ村


パチスロ ブログランキング